HOME 〉

「肉仕事」のABC 料理通信2014年6月号 | 料理通信

「肉仕事」のABC 料理通信2014年6月号 | 料理通信

MAGAZINE






    • 2014年6月号 定価: 1,026円(税込)
    • 目次を見る

    • 巻頭特集

      「肉仕事」のABC

      肉焼き、熟成、ハム・ソーセージ作りにチャレンジ!
      • 「熟成肉」が急速に広まり、「赤身肉」の旨さに目覚め、「自家製シャルキュトリー」を置くバルやカフェが増えました。今月号は、塊肉と気軽に付き合うための「肉仕事の基本」。自宅で作れる、ワインがすすむレシピが満載です!

    • 小さくて強い店の「肉仕事」を大解剖!

      • 仕込んでおけて、「自分の味」が作れて、ワインもすすむシャルキュトリー(肉加工品)は、小さな店にとって心強いアイテム。狭い厨房、シンプルな道具で本格的なハム・ソーセージを作る店を徹底解剖します。


    • 「ロックフィッシュ」間口一就さん流
      塊肉と気軽に付き合うススメ

      • おつまみ、カレー、麺、卵・・・。ひとつのテーマをとことん掘り下げるバーテンダー、間口一就さん。ここ数年は自宅で、“ 深夜の肉焼き”を実践しています。その徹底度合いは、さしずめトレーニング! 肉焼き上達の近道は、「焼いて」「食べる」に尽きるのです。間口邸に押しかけ、肉トレに密着しました。


    • 第2特集

      ワインからひもとく、新しい日本酒の飲み方

      • テロワールを映し出し、手仕事が光る、造り手の顔が見える酒造りを実践する蔵が増えました。味わい深い酸と旨味を持ち、食事に寄り添い、ワイン好きのみならず若い世代からの支持も集めています。酒の味が変われば、飲み方、飲むシーンも変わる! 新しい日本酒の愉しみ方を追いかけます。


    • 人気連載

      新米オーナーズストーリー

      • 店づくりの軌跡を追う人気連載。今月号は学芸大学のグローサリーストア「FOOD&COMPANY」を訪ねました。“世界を変えたい”と願った先にできた店とは? 開業資金、物件取得費、設備投資費、設計・施工会社など店づくりデータも公開。いつか自分の店を作りたい方、必見です。


    • 人気連載

      【絶対作れる!挑戦レシピ】トマト卵炒め

      • シェフ直伝! 人気メニューに挑む好評連載。東京・神楽坂「梅香」のトマト卵炒めに挑戦します! 一歩間違うと無残な姿になってしまう、簡単なようでいて実は難易度の高い料理の一つ。美しいい姿に仕上げるためのコツを伝授します。卵のふわトロ感とトマトのフレッシュ感が命!