HOME 〉

最新号のご紹介 雑誌『料理通信』

雑誌『料理通信』2020年7・8月合併号

MAGAZINE




  • 2020年7・8月合併号 定価: 1,090円(税込) 雑誌(紙版)のご購入

    全国書店にて販売している他、オンライン書店でもご購入いただけます。(以下、一例)

    ※バックナンバーはFujisan.co.jp、バックナンバー常設店にてお求めいただくか、お近くの書店にてご注文ください。

    定期購読を申し込む


    お申し込みはこちらから
    デジタル版のご購入

      
    デジタル版(電子版)『料理通信』は下記のオンライン書店からご購入いただけます。(以下、一例)

    PCやスマートフォン、タブレット等、対応デバイスは各サービス会社にお問い合わせください。





  •  目次&中身を見る




    • 巻頭特集

      リピートされる、レシピの力。
      〜レシピには社会を動かす力があります〜

      • プロが試行錯誤を重ねて磨き上げたレシピには、大きな力があります。人の心に留まり、その人の料理習慣、時には生き方をも変えてしまう。今こそ改めて、プロのレシピの作り方、その極意を探してみたいと思います。

    • レシピの深め方&磨き方

      • シェフたちによるレシピの深め方&定番レシピの磨き方。いつもの料理ががらりと変わり、ぐんとおいしく作れるようになる技を学びます。プロのレシピには、名作に磨きあげる工夫が満載!


    • 編集部の料理習慣を変えた名作レシピ6

      • プロの調理を間近で見ることができる取材現場は、「やってみたい!」「できそう!」と取り入れたくなる技、アイデアのオンパレードです。『料理通信』編集部員がちゃっかり取り入れ、日々実践しているプロの技を集めます。


    • 読者に刺さった!
      「 #私が好きな料理通信レシピ 」

      • SNSや読者ハガキから、リアルに反響の大きかったレシピを集めました。どれも挑戦しやすく、展開も自在、繰り返し作りたくなる&振舞いたくなるものばかり。おうち時間が豊かになること間違いなし!


    • 第2特集

      未来のレストランへ
      〜 緊急時に日本の飲食店はどう動いたか〜

      • 新型コロナウイルス感染拡大という緊急事態の中、飲食店が日々の暮らしにもたらしてくれていた有形無形の恩恵に、私たちは改めて気づきました。世界へ、そして未来のレストランへ。食を支える人々の逞しい営みを記録に残します。


    • テイクアウトマニュアル A to Z

      • テイクアウトやデリバリーを始める飲食店が一
        気に増えましたが、慣れないテイクアウトには、実は危険がいっぱい。今一度立ち止まり、基本的なルールや安全対策を確認しておきましょう。


    • 未来に届けたい日本の食材

      植物性堆肥の無農薬野菜

      • 住宅地や屋上での都市型農園が注目されています。消費者と近く、環境面でも安心・安全を心がけ、近隣から愛される農園。東京・世田谷で多品種を育て、飲食店やパティスリーに卸す「そらまめ農園」を訪ねました。

    •  目次&中身を見る




2020年バックナンバー


ログイン

まだ会員になっていない方

現在登録しているメールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

ご注意:送信ボタンは一度だけ押してください。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

ご登録されているメールアドレスに
仮パスワードをお送りいたしました。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録