HOME 〉

教えて、パリ!! 味づくり、店づくり。 料理通信2013年5月号 | 料理通信

教えて、パリ!! 味づくり、店づくり。 料理通信2013年5月号 | 料理通信

MAGAZINE






    • 2013年5月号 定価: 1,026円(税込)
    • 目次を見る

    • 巻頭特集

      教えて、パリ!! 味づくり、店づくり。

      パリの食案内・最新版!
      旨いもの、上手い店づくり
      • 街のど真ん中で生活感たっぷりの商店街に遭遇するのがパリ。パリでは専門店が生活の要であって、小さな店の目利き・腕利きが日々の食卓を支えているのです。現地ジャーナリストがお薦めするパリの店、一挙公開! 店づくりデータも満載です。

    • 「小さな食の専門店」ストリート

      • 小さな食の専門店が軒を連ねる通りは、パリに住む人の日々の買い物にも、観光客のお土産探しにもぴったり! 今、旬なグルメストリートに点在する17軒をズラリと紹介。散歩がてらお店を覗いてみてはいかが?

    • 日本在住フランス人が薦める
      フランス系小さな食の専門店

      • 日本で長く暮らし、食に携わるフランス人が足繁く通う、現地顔負けの(?)小さな食の専門店を紹介。ビストロ、スーパーマーケット、ベーカリー、パティスリー、ワインショップなど、パリのエスプリを感じる東京&関西の店。パリに行けなくても大丈夫!

    • 第2特集

      シンガポールルポ
      アジアが世界の食をリードする時代へ

      • 「Asia's 50 Best Restaurants 2013」発表! 経済発展が目覚ましく、レストラン界の活発化も著しいアジアのベスト50を選出するこのランキングが、世界中の注視をアジアのレストラン界へと集めるのは間違いありません。発表の様子を伝えつつ、アジアのガストロノミーの拠点化進行中のシンガポール・レストラン事情をお伝えします。

    • 人気連載

      【クリエイション魂】

      • 東京・下北沢の「ベアポンド・エスプレッソ・ロースターズ」で、この春から「413 CHEMEX PRO-WORKSHOP」がスタート。手がけるのは、エスプレッソを極めることにかけては鬼のような、バリスタの田中勝幸氏。これは「価値の発掘プロジェクト」なのです。さて、気になるプロジェクトの詳細は?

    • 人気連載

      【絶対作れる! 挑戦レシピ】
      葱炒飯

      • シェフ直伝! 人気メニューに挑む好評連載。東京・八雲「チャイニーズレストラン わさ」の山下シェフから教わるは、卵かけご飯がイメージの「葱炒飯」。温かいご飯を使い、仕上げは日本酒で保湿効果もプラス。量を加減すれば、家庭のコンロで再現可能というのがうれしい。葱の攻略法を見逃さずに!