HOME 〉

JOURNAL

〉

JOURNAL / EUROPE

Sweden [Stockholm]
自然に囲まれファイン“DIY”ダイニング

Nov. 11, 2019

  • 新北欧料理の発展に伴い、地産地消や自国の良さの見直しが度々取り上げられる昨今、スウェーデン観光局「ヴィジット・スウェーデン」がユニークなプログラム「エディブルカントリー」を提供している。

    「食べられる国」と直訳できるこのプログラムは、スウェーデン国内、北はラップランド州のアリエプローグ町から南端スコーネ州のオルマネス町まで計13カ所の森林、群島、海沿いなど、自然そのものをファインダイニングの場所とする。自分たちで採取したキノコやハーブ、釣った魚などを、4人の星付きシェフによるレシピを参考にしながら、その場で料理し、食事をするという。

    予約は5月から10月まで可能で、それぞれの場所に設置されているテーブル使用料は無料だ。ほとんどの人がオプション(有料)で調理キットを追加。他にも、料理人やフォーレージ(野摘み)ガイドなどが用意されている。アウトドアに長けている人はもちろん、アウトドア初心者でもスウェーデンの自然とファインダイニングを存分に堪能できること間違いない。

    (『料理通信』2019年10月号/「ワールドトピックス」より)

    ◎ Visit Sweden (The Edible Country)
    調理キット(調理器具、テーブルウェア、基本調味料など)
    150スウェーデンクローナ
    https://visitsweden.com/edible-country/





JOURNAL / AMERICA





JOURNAL / EUROPE





JOURNAL / JAPAN





FEATURE / MOVEMENT





PEOPLE / PIONEER





FEATURE / WORLD GASTRONOMY





JOURNAL / AUSTRALIA





JOURNAL / ASIA





PEOPLE / CREATOR





PEOPLE / CHEF





PEOPLE / LIFE INNOVATOR





MEETUP / REPORT





ログイン

まだ会員になっていない方

現在登録しているメールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

ご注意:送信ボタンは一度だけ押してください。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

ご登録されているメールアドレスに
仮パスワードをお送りいたしました。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録