JOURNAL / 世界の食トレンド

America [Beverly Hills]
倉庫をクリエイトするダウンタウンのレストラン

ダウンタウンのアートディストリクトに倉庫を改造したお洒落なレストランが目立って出現している。中でも話題を呼んでいるのが「The Factory Kitchen」。カジュアルなトラットリアスタイルで、ト...

Read More ...

Jul 05, 2015

Singapore [Singapore]
シンガポール土産に新ブランドが仲間入り

世界からの観光客が溢れるシンガポールで人気の土産と言えば、「TWG TEA」などのブランド紅茶が定番。そんな中、ライムなどの地元食材に特化した商品作りを行うマーマレードの新ブランド『ストレーツ・プリザ...

Read More ...

Jul 05, 2015

Sweden [Stockholm]
ストックホルムに都市型ワイナリーホテル誕生

2015年1月にストックホルム郊外にオープンした「ワイナリーホテル」が国内初のワイナリー併設のホテルとして話題を呼んでいる。イタリアのトスカーナに自社畑を持ち、2016年に初めてブドウ収穫からのオリジ...

Read More ...

Jun 09, 2015

China[HongKong]
香港料理界における女性シェフの進出

伝統が重んじられる中国・香港の料理界において、女性が認められることは難しい。が、近年、欧米で教育を受けた後、自国のアイデンティティと海外で培った感性を融合させ、自身の皿に活かす女性シェフの進出が目覚ま...

Read More ...

Jun 05, 2015

Australia[Sydney]
「サイドバー」で待ち客を確保!

豪州主要都市の人気イタリア料理店が、続々と近所に「サイドバー」をオープンしている。狙いは、行列を作るテーブル待ち客の確保。お酒を提供したくても 、自店にバーを設けるスペースがないことが多いからだ。そこ...

Read More ...

Jun 05, 2015

America [New York]
人生で味わうべき食べ物の数は、いくつ?

ミミ・シェラトン氏は、キャリア60年の現役フードジャーナリスト。米紙ニューヨーク・タイムズのレストラン批評家も務めた経験のある彼女の著書 『1,000 Foods to Eat Before You ...

Read More ...

Jun 05, 2015

Australia[Sydney]
ラテ大国にブラックコーヒーの新潮流

カフェ激戦区、サリーヒルズの住宅街に2014年末ひっそりオープンした「アーティフィサー」。シドニーでは珍しく、ペストリーなどのサイドメニューは一切ない専門店で、コーヒーの一本勝負。淡い木の色を基調とし...

Read More ...

May 05, 2015

America [New York]
予約の取れない野菜料理店が拡張移転

16歳からベジタリアンというアマンダ・コーエン氏が2008年に開いた野菜料理店「ダート・キャンディ」は、18席の極小店。予約の依頼を断ることに辟易した氏が、2015年2月に60席の新店舗に移転し美食家...

Read More ...

May 05, 2015

Sweden [Stockholm]
著名シェフたちがフードコートに参戦!

ヒッピートレンドで賑わうセーデルマルム地区に、新しくフードコート「テアーテルン(劇場の意)」ができた。 「The World’s 50 Best Restaurants」で25位に君臨する「フェーヴィ...

Read More ...

Apr 11, 2015

Australia[Sydney]
高級カフェでマクドナルドが巻き返し?

カフェ激戦都市シドニーで2014年末、マクドナルドが「マックカフェ」の1店舗を「ザ・コーナー・バイ・マックカフェ」に業態変更。市街地近くの病院に隣接というロケーションのせいか、以前は病院スタッフや患者...

Read More ...

Apr 05, 2015

America [Chicago]
新SNSが広げる“家庭の食卓”ネットワーク

“外食はレストランでなく、よその家で!”と提案するSNSサイト「ミール・シェアリング」。ユーザー(無料登録)は、気取りのない家庭料理をふるまいたい人達とそんな食卓を訪れたい人達だ。 Facebookア...

Read More ...

Apr 05, 2015

Singapore [Singapore]
「日本料理 天空龍吟」のシェフが独立

都心から車で30分、国の北西部「クランジ地区」周辺は、湿地保護区などで知られる緑豊かなエリア。しかし小さな農園が集まり、わずかな国内食糧生産を支える地域であることは、あまり知られていない。そこで生産者...

Read More ...

Apr 05, 2015

JOURNAL